JASRAD

2018年度春季大会プログラム


 

日本国際地域開発学会  

大会プログラム

会場:名古屋大学 東山キャンパス
会場までのアクセス

   1)日時:2018年6月30日(土)10:00〜17:00
 

   2)場所:名古屋大学**学部 (キャンパスマップはこちら[PDF])
    〒464-8601 名古屋市千種区不老町  

   3)受付:未定

     シンポジウム会場:未定

     個別報告会場:未定

   4)時間配分:10:00〜17:00

・個別報告(報告15分、質疑5分)  ※要旨集はこちら
・昼休み ※休憩室:未定
・シンポジウム

10:00〜12:00
12:00〜13:00
13:00〜17:00

シンポジウム共通テーマ(午後):

『未定』

基調講演(各40分+コメント)

座長解題  13:00〜13:10
第1講演   13:10〜13:50
 
第2講演  13:50〜14:30
   
第3講演 14:30〜15:10
 
・休憩 15:10〜15:20
・コメント 15:20〜16:00
 コメンテーター
   
   
   
   
・質疑応答及び総合討論 16:00〜16:50
・座長総括 16:50〜17:00
・懇親会

17:30〜19:00

  ※会場は当日ご案内致します  

    5)参加費等
  ・大会参加費:一般会員2,000円,学生会員1,000円
  ・懇親会費:一般会員4,000円,学生会員2,000円

 
個別報告の募集  日本国際地域開発学会2018年度春季大会個別報告会での報告を募集しています。個別報告を希望される方は,下記要領で申込みください。
 
 

@個別報告の申込み
 下記内容をE-mailhoukoku(のあとに@jasrad.jpをつける)宛に連絡下さい。メールの件名は,「2018年度春季大会個別報告申込」として下さい。

募集期間:2018年4月2日(月)〜5月4日(金)

2010年の春季大会より,大学院生の個別報告につきましては,座長の推薦を受けた者は『学会誌掲載の優先権』が得られることとなりました。今後,大学院生の優れた個別報告が学会誌に優先的に掲載されます。大学院生の積極的な個別報告を募集いたします。


    1) 報告者氏名・所属 報告者氏名所属の形で全員を記載する。
2) 連絡先 学会から連絡を受ける者の氏名,連絡先(所属,E-mailアドレス,TEL)。
3) 報告題目 報告題目(テーマ)を記入する。
4) 使用機器 PowerPoint,書画カメラなど使用する機器をすべて記す。
5) 配付資料

配付資料の有無。

以上は,必須事項です。必ず連絡下さい。
その他連絡事項は,8)その他として記入して下さい。
※発表は学会会員に限ります。
個別報告の順番は希望に添えない場合がありますので,予めご了承下さい。

 

 申 込 先

    E-mailアドレス

houkoku(のあとに@jasrad.jpをつける)
郵送による申込はできません

 

A報告要旨

    1)〆 切 2018年5月25日
2)提出先 上記個別報告申込先と同じ。
3)体 裁 Word文書がダウンロードできますのでご利用下さい。
 ・用 紙 A4版2枚。
 ・提出物 E-mail完成したWordファイルとPDFファイルの両方を添付して提出。
 ・スタイル スタイルが異なった場合は再提出を求められることがあります。
※字体・文字の大きさ(ポイント数=“○P”)に注意
     
   

・報告要旨は学会HPに掲載します。
・報告要旨集は配布しません
・要旨集原稿レジュメ作成の際には,この点をあらかじめご了解願います。
・報告要旨はホームページをご参照の上,形式に則ってお送りください。
・要旨はワープロの章番号や注番号等の自動設定はせず,すべてベタで作成して下さい。
・個別報告の順番や時間の変更などはできません。
・個別報告エントリー後のタイトル変更はできません。
・報告要旨について,提出後にいかなる変更も認められません。
・個別報告の要旨は大会終了後,本ホームページに掲載します。
・個別報告の要旨集は配布しません。そのため参加者は予めダウンロードして下さい。

   
    レジュメ用ファイル(右クリックでダウンロード下さい)
Wordのファイル
 

インデックスへ戻る